FC2ブログ
 
■プロフィール

nekokan

Author:nekokan
30代♀です
同居人♂と共働き
休日はもっぱらテニス!

猫:メイ
  2006.5.2生
 (バーマン♀チョコレートポイント)
  

■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■FC2カウンター
■リンク☆お気に入りブログ
■フリーエリア
■最近のトラックバック
■ブロとも申請フォーム
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■ブログ内検索

■RSSフィード
再び病院へ
昨日もう一度病院にいって診てもらった。

勢いよく食べたシーバもそれ以来一切食べず、
結局私が昨日仕事から帰るまで、ウェットフードをちょっとしか
食べていなかったというのと、もっと気になったのが、
お腹の縫合してあるところのふくらみ・・・縫ってあるところ
を中心に親指位の大きさでぽこっと腫れていた。
うーん・・こんなでいいのかなぁ。
土日になると結構混みあうらしいのでやっぱり行ってみよう、
ということで。

3回目ともなるとメイも慣れたのか、診察台できょろきょろ周り
が気になる様子。イスに飛びうつろうとしたり、助手さんがカルテを
書くのに使ってるボールペンにかじりついてみたり(^^;

体重2.8キロ (絶食していった前回より0.2キロ減)
体温39.2℃ (あれちょっと高くないかな??)

最初に診察してくれた助手さんは「体温は普通ですね、、」
お腹の腫れをみて、「結構腫れてますね・・・」
やっぱりおかしいのかな、この腫れは。

それから今回は院長先生登場!(たまたまだけど)
カルテを見て、手馴れた様子で体チェック。
「熱がありますね。原因はわかりませんが、食欲がないのも
そのせいでしょう。この腫れは普通ですよ、手術の後は
こうなるんですよ」と。
あら、助手さんと随分違う。新米さんだったのかな。

それから薬を飲ませてもらう。抗生物質と食欲増進剤。
これまた手馴れた様子で、メイの頭をしっかりつかんで
口にすっと指をいれてこじあける。アガアガーとなったメイの
喉の奥の方に薬をぽんと入れて手を離すと、すぐゴクンと飲み込んで
何事もなかったようにしてる。(水はいらないの??)
さすがプロだ。
今回の診察約3000円。
とりあえず腫れが何でもないとわかってよかったけど、
その辺は最初にもうちょっと説明してくれたらよかったのになぁ。

今回は星印 アメリカンなリボンで
20061202183110.jpg

20061202183148.jpg
カメラ目線(無理やり)

その後のメイは・・・


帰宅して30分位過ぎるといつものようにひざに大人しくしていたメイが
急に私の顔のギリギリまで顔を寄せ「ぬわぁ~~おぅ~」と鳴く。ちょっと瞳孔が開いて目がらんらんとしてる。こわっ。
それからもそわそわして、以前よりさらに大きな声で「うらぁ~うらぁ~」と騒ぐ。
そして置いてあるネコご飯を見つけると、いきなりガツガツと食べ始めた。すごい勢い。まずウェットフード完食!
ドライの方もカリッカリッといい音たてて食べてる。

食欲増進剤恐るべし。
ドライの方は適当に食べると、また周りをそわそわ、時々
太く大きな声で鳴きながらウロウロ。。。
メイ、、こわれちゃった?

でも2時間ほどするとようやく落ち着いて眠った。よかった。
夜も多少ウロウロしつつも、いつもどおりよく眠っていた。
 * * *

そして今日。だいぶ落ち着いて、元気になりました。

20061202184307.jpg

20061202184228.jpg
やわらかい日差しを浴びて気持ちよさそう。

まだ寝てる時間が長いけど、今日はだいぶおもちゃで遊んだ。
結局1週間で元気になったということかな。
いや昨日の薬で沢山食べたから元気になったのかも。
せっかく病院にいったのでそういうことにしておこう。

読んでくださった方、コメントをくださった方ありがとうございました。
新米飼い主はやたらと心配してしまいました。
動物って人間より自分の体調をよくわかって行動しているの
かもしれませんね。



スポンサーサイト



猫病院・体調 | 17:07:03 | Trackback(0) | Comments(4)
コメント
メイちゃん、もう大丈夫ですか?
とても心配だったことでしょう。過去記事読みながら、うちの子のときのこと思い出してました。
うちは、抗生剤が合わなくて、何度も吐いて、あたしの方がショックで病気みたいになりました。
元気が一番v-22、早く元気になってね。
2006-12-02 土 20:21:21 | URL | jascat [編集]
よかった(^^)
メイたん、少しずつ元気になっているようで良かったです!
気になっていたので、ちょっとドキドキしながら来てみたけど、ホント良かった。nekokanさんもやっとゆっくり眠れますね。
カメラ目線のメイたんがカワイイv-344
2006-12-03 日 00:35:13 | URL | maipocat [編集]
よかたね~ヾ(=^▽^=)ノ
メイちゃん、ご飯食べてくれたんだ~(´▽`) ホッ
やっぱお医者さんだね~
nekokanさんほっとしたね^^
よかった!よかった!
カメラ目線もメイちゃんかわゆい~~~(*・・*)ポッ
今度は元気いっぱいのメイちゃんみれるかな?(笑)
2006-12-03 日 08:05:03 | URL | くろぽちこ [編集]
コメントありがとうございます!
昨日まではかなり寝ている時間が長かったのですが、今日は
かなり本調子に戻ったようで、手術後はじめて廊下を走ったり、
大きな声で鳴いたりしていました。もう大丈夫だと思います。
ご心配おかけしましたm(__)m

>jascatさん
本当、心配しましたがとりあえずほっとしてます。
猫のお手入れ編も読ませていただき、とても勉強になりました。
ぢゃすちゃん、体に合うフードや薬が見つかるといいですね。
とても他人事だとは思えませんでした。

>maipocatさん
ご心配おかけしました。
ゆっくり眠れるかと思いきや、今朝は久々にメイの早くおきて~
という鳴き声で起こされてしまいました(^^;

>くろぽちこさん
その後マロンくん、ルンちゃんは大丈夫ですか?
猫が元気でいてくれたら、飼い主はそれだけで幸せですねー!
また面白い写真も撮れたらアップしますね♪
2006-12-03 日 22:18:33 | URL | nekokan [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する